読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米部長兼新米パパの毎日ブログ 

起業したばかりの人間が日々感じた事や思った事、伝えたい事などを淡々と書いているブログです。

思考 試行 志向

何をして成功というかは人それぞれ違うと思いますが、成功という言葉を使う以上、何かを達成するという意味合いであることは同じです

 

今って、稼ぎたいっていう人は少ないように感じます

 

良い車乗りたいとか、良い家に住みたいとか

 

どちらかというと「安定」したいという感覚の方が強いのでしょう

 

普通の収入で普通に暮らして・・・とか

 

私は普通の収入で普通の暮らしが出来るとは思えません

 

そもそも普通の収入っていくらですか笑

 

子供が3人いて全員医者になりたいって言ったらどうしますか

 

学費の事考えませんか

 

子供の夢をかなえる為に親が出来る事=普通の事

 

だと思います

 

だから私は、お金を稼ぐ能力ってとても大事だと思うんです

 

拝金主義とは違います

 

選択肢を増やすことができます

 

それがお金です

 

だから私は人前でお金を稼ぎたいということは恥ずかしいとは思いません

 

いやらしいとか下品とか思う人は、考えている本人の思考が貧困で下品なのです

 

いろんな人と出会っていくと、やはりスタートラインに立てるか立てないかは思考なのだと思います

 

どんなに能力があっても思考が貧困な人はお金持ちにはなれないのです

 

もちろん例外はあるでしょうが、

 

お金を持つ→生き方の選択肢が増える→人生が豊かになる→余裕が出てくる→何かに貢献できる幅が増える

 

こんな風になれたら私は理想です

 

人生は1度きりです

 

リハーサルなんてありません

 

1度のチャンスを生かすか殺すかは、自分次第ですね

 

思考から試行して良い志向に向かいましょう

f:id:bouquet-toss:20170123160245j:plain

 

 

 

 

 

 

 

1歳になりました

f:id:bouquet-toss:20170123111039j:plain

本当は先月で1歳だったのですが、両家の両親を呼ぶ為に少々少々遅れましたが息子の1歳の誕生日を祝いました。

 

子供の1歳の誕生日は覚えていなくても沢山の人で祝ってあげた方が良いということでわざわざ来てもらいました。

 

子供きっかけでないと冠婚葬祭以外は両家が集まるなんてなかなかないものです

 

みんな集まったからなのか終始機嫌の良い息子でした

 

親のエゴなのかもしれませんが、こうやって色々出来るのも今のうちですから、やれることはやってあげたいと思っています

 

何事にも後悔がないように

 

ああしてあげれば良かったとだけは思いたくないですからね

 

 

 

 

 

 

自分と向き合う努力

何もない休日が中々ない日々は少々疲れますが、生きている証拠です

 

本音はたまにはゆっくりと思いますが、何かを成す為には一つの事だけをやっていてもいけません

 

目的を達成するために、今何が足りていないのかを自覚する必要性があります

 

それが知識なのか、資格なのか、お金なのか、人格なのか人それぞれです

 

まずは自己分析が出来ないと駄目ですね

 

自分が足りていないものの埋め方を考えます

 

誰かの協力で達成できることもありますが、基本は自分です

 

自分に甘い人は何も成すことは出来ないでしょう

 

しかし人間とは自分に甘い生き物です

 

それでも自分に鞭打って、やるんだという人もいます

 

そういう人になっていかないといけませんね

 

f:id:bouquet-toss:20170123112733j:plain

楽するのは簡単です

 

ただ楽して結果を出すのは無理です

 

結果を出したから楽できるのです

 

その辺を勘違いせずに日々の目標と向き合っていくべきです

 

 

 

 

生きていくこと

東京に久しぶりに雪が降りました***

 

東京で暮らしていると雪は珍しいので、より冬を感じますね

 

15年ほど前は東京もちょこちょこ降っていた印象ですが、環境変化なのでしょうか

 

雪を見る機会はかなり減ってしまいました

 

東京という街はいろんな地域から人が集まる街です

 

なんでもあるようでないのが東京なのです

 

こんな時期は故郷を思い出す方も多いと思います

 

どこにいても人は生きていきます

 

当たり前なことですが私はそんな事でさえ凄いなあと思います

 

生まれ育った場所で一生を終える人もいれば、外国で暮らす人もいます

 

裕福な人もそうでない人も同じ国に混在し、同じ地面に立っているのです

 

生きているってなんだか不思議です

 

そんな感傷に浸ってしまいました。。。

f:id:bouquet-toss:20170120165726j:plain

考える努力

寒い日が続いております

 

先日、子供の具合が悪く病院に連れて行ったのですが、今度は中耳炎になってしまいました

 

次から次へと・・・汗

 

ここの所妻は毎日子供を連れて病院に行っております

 

大変ですよねホント

 

子供を連れて出掛けるのって結構体力使いますし、1時間出ただけなのにクタクタになったりもしますから

 

父親というのは子育てをする時間が母親より圧倒的に短いです

 

だから良いとこどりになってしまいがちです

 

子供からしたらたまに顔を見たパパは無条件に喜ぶし、ママが出来ない力を使う遊びもしてあげられます

 

でも大変な時はいつもママです

 

だからこそ妻の見えない努力を夫はわからないといけません

 

見えない部分を見るということは“考える”という事です

 

だから夫として、パパとして出来る努力は考える事

f:id:bouquet-toss:20170120162042j:plain

 

そういうのって、意外と女性は見てくれているものですよ

 

予防医療

近頃話題ですね

 

予防医療

について考えてみました

 

今まで注目されていたのは治療です

 

様々な抗がん剤など、“治療”にスポットを当てた話題は昔からあります

 

しかしながら、重要なのはそもそも癌にならない、もしくは早期発見をすることです

 

遺伝の影響を受けやすい癌は完全に予防することは現在できませんが、早期発見することは出来ます

 

モーニング娘のプロデューサーつんくさんはセカンドオピニオンを受けていれば声を失わずに済んだかもしれません

 

現在は食道発声法を利用して声が少し出るようになったようです

 

私は全盛期のモー娘世代なので、このニュースはとてもショックでした

 

市川海老蔵さんの奥様小林麻央さんも現在癌と戦っています

 

第三者にはわかりえない事情はたくさんあったと思いますが、もし発見が早ければ・・・なんて思ってしまいますよね

 

私の母も癌で何度も手術をして、今何とか元気に過ごしています

 

素晴らしい治療法も大切ですが、やはり早期発見出来るに越したことはありません

 

その為には“他人事だと思わないこと”です

 

1年に1回でもいいんです

f:id:bouquet-toss:20170118175555j:plain

検査をすることで多くの命が助かる可能性があります

 

そして悲しい思いをする人も減ります

 

家族がいれば尚更ですね

 

今は費用も格段に下がっています

 

時間もかかりません

 

自分の命は自分で守ることが出来ます

 

こういう事も“予防医療”のひとつだと私は思います

 

もっと科学が発展して、癌なんかたいした病気ではないと思える時代が来ることを心から願います

 

 

 

 

 

 

また病院か~。。。

昨日仕事から帰宅したら、また子供の具合が悪く血便のようなものが出ていたので救急病院へ行くことに

 

子供が小さいときは病院ばかり行くと聞いていましたがその通りです・・・

 

なんで子供が具合悪くなるのって大概夜なんでしょうね笑

 

結果はまた胃腸炎でした

 

胃腸が弱いのはパパに似てしまったのかな

 

ごめんなさい

 

しかし妻はあの微量の血をよく見つけたと思います

 

ファインプレーですm(__)m

 

ちなみに「腸重積」という生後3か月から2歳にかけての子供に発症する腸が重なり合ってしまう病気も血便が出たりします

 

これは最悪死に至ることもあるので、注意が必要です

 

やはり体の内部から血が出るということは異常ですので、些細なことでも病院に行くべきだと思います

 

病院は病気を治す場所でもありますが安心をお金で買う場所でもあります

 

大事な子供に何かあってからでは遅いですから、日ごろから変化に気づいてあげることが大切ですね

 

それも親の義務ですから

 

f:id:bouquet-toss:20170117184731j:image